最後に編集されたのは 管理者
26.11.2020 | 歴史

ぼくは強迫性障害

  • 57 読みたい
  • 11 現在読んでいるもの

発行元 上島国利 .

    Download ぼくは強迫性障害 本 Epub や Pdf 無料, ぼくは強迫性障害, オンラインで書籍をダウンロードする ぼくは強迫性障害 無料で, 本の無料読書 ぼくは強迫性障害オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ぼくは強迫性障害 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  筒美遼次郎
    • シリーズ名:  ぼくは強迫性障害
    • 発売日:  2017年06月02日
    • 出版社:  彩図社
    • 商品番号:  4914435200001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    「家の鍵を閉めたかを何度も何度も確認してしまう」「お釣りを多く受け取っていないか不安になる」「印刷物についたわずかな汚れが気になってしかたない」

    多かれ少なかれ誰にでもある症状だが、あまりに度を超してしまう人は強迫性障害かもしれません。強迫性障害という病気は、パニック障害などに代表される不安障害の一種で、うつ病と似ている面もあります。

    病気の治療法や病気との付き合い方に関しては、不安障害全般やうつ病と共通する部分も少なくありません。日本人の50人に1人は可能性ありとされている強迫性障害を乗り越えた教師が語る、セキララな体験談!

あなたも好きかもしれません

ぼくは強迫性障害 by 上島国利 ダウンロード PDF EPUB F2