最後に編集されたのは 管理者
20.11.2020 | 歴史

恐怖の哲学 ホラーで人間を読む NHK出版新書

  • 43 読みたい
  • 90 現在読んでいるもの

発行元 宮川剛 .

    Download 恐怖の哲学 ホラーで人間を読む NHK出版新書 本 Epub や Pdf 無料, 恐怖の哲学 ホラーで人間を読む NHK出版新書, オンラインで書籍をダウンロードする 恐怖の哲学 ホラーで人間を読む NHK出版新書 無料で, 本の無料読書 恐怖の哲学 ホラーで人間を読む NHK出版新書オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 恐怖の哲学 ホラーで人間を読む NHK出版新書 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  戸田山和久
    • シリーズ名:  NHK出版新書
    • 発売日:  2016年01月29日
    • 出版社:  NHK出版
    • 商品番号:  4470884780000
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    恐怖は知性だ!前代未聞の哲学入門


    なぜわれわれはかくも多彩なものを恐れるのか? ときに恐怖と笑いが同居するのはなぜか? そもそもなぜわれわれは恐れるのか? 人間存在のフクザツさを読み解くのに格好の素材がホラーだ。おなじみのホラー映画を鮮やかに分析し、感情の哲学から心理学、脳科学まで多様な知を縦横無尽に駆使、キョーフの正体に迫る。めくるめく読書体験、眠れぬ夜を保証するぜ!


    [内容]

    1 恐怖ってそもそも何なのさ?

    第1章 恐怖の原型としての「アラコワイキャー体験」

    第2章 アラコワイキャーのどれが重要なのか?──「部分の問題」を考える

    第3章 これが恐怖のモデルだ!──身体化された評価理論

    2 ホラーをめぐる3つの「なぜ?」

    第4章 まずは「ホラー」を定義しちゃおう

    第5章 なぜわれわれはかくも多彩なものを怖がることができるのか?

    第6章 なぜわれわれは存在しないとわかっているものを怖がることができるのか?

    第7章 なぜわれわれはホラーを楽しめるのか?

    3 恐怖の「感じ」って何だろう?──ゾンビといっしょに考える

    第8章 哲学的ゾンビをいかに退治するか?

    第9章 「意識のハードプロブレム」をいかに解くか?

    参考文献 おすすめホラームービー10選

あなたも好きかもしれません

恐怖の哲学 ホラーで人間を読む by 宮川剛 ダウンロード PDF EPUB F2