最後に編集されたのは 管理者
20.11.2020 | 歴史

日本の鶯 堀口大學聞書き (講談社文庫)

  • 5 読みたい
  • 14 現在読んでいるもの

発行元 関容子 .

    Download 日本の鶯 堀口大學聞書き (講談社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 日本の鶯 堀口大學聞書き (講談社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 日本の鶯 堀口大學聞書き (講談社文庫) 無料で, 本の無料読書 日本の鶯 堀口大學聞書き (講談社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 日本の鶯 堀口大學聞書き (講談社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  関容子
    • レーベル:  講談社文庫
    • シリーズ名:  日本の鶯 堀口大學聞書き
    • 発売日:  2015年04月17日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000021622
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    女流画家マリー・ローランサンは若い堀口大學を「日本の鶯」と呼んで愛したという。そんな青春の秘話をはじめ生涯を通じての友佐藤春夫との交遊、恩師与謝野寛・晶子夫妻の思い出など、恋と文学と人生について大詩人は親しく語りつづける。日本エッセイストクラブ賞受賞。

あなたも好きかもしれません

日本の鶯 堀口大學聞書き (講談社文庫) by 関容子 ダウンロード PDF EPUB F2