最後に編集されたのは 管理者
22.11.2020 | 歴史

剣豪殿様 堀田左京亮 日の本一の侍 (コスミック時代文庫)

  • 54 読みたい
  • 72 現在読んでいるもの

発行元 麻倉一矢 .

    Download 剣豪殿様 堀田左京亮 日の本一の侍 (コスミック時代文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 剣豪殿様 堀田左京亮 日の本一の侍 (コスミック時代文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 剣豪殿様 堀田左京亮 日の本一の侍 (コスミック時代文庫) 無料で, 本の無料読書 剣豪殿様 堀田左京亮 日の本一の侍 (コスミック時代文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 剣豪殿様 堀田左京亮 日の本一の侍 (コスミック時代文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  麻倉一矢
    • レーベル:  コスミック時代文庫
    • シリーズ名:  剣豪殿様 堀田左京亮
    • 発売日:  2019年09月06日
    • 出版社:  コスミック出版
    • 商品番号:  4915788290003
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ここは、深川辺りの荒くれがずらり揃う、居酒屋「酔狂」──。さまざまな悪たちがいたが、その中で異彩を放つ者がいた。黒の羽二重を纏い、色白の品のいい顔立ちの侍で、名を堀田左京亮正衡という。左京亮は、若年寄を務める譜代大名で幕閣の中枢にいたが、仕事を終えると、夜な夜なこの店の暖簾をくぐっていたのだった。そのうえ彼の“友”は、将軍職を譲った大御所こと、徳川家斉だというから恐れ入る。その家斉がある日、胡蝶と名乗る一人の美女と親しくなった。だが女は、家斉を大御所と知って近づいて来たフシがある。しかもその正体を探るうち、日本の未来が転覆しかねない、大藩と商人の恐るべき企てが明らかに。さて、剣豪左京亮はこの大敵に、どう立ち向かうのか──!?

あなたも好きかもしれません

剣豪殿様 堀田左京亮 日の本一の侍 (コスミック時代文庫) by 麻倉一矢 ダウンロード PDF EPUB F2