最後に編集されたのは 管理者
25.12.2020 | 歴史

認知症の親の介護に困らない「家族信託」の本 資産凍結、その前にしておくべきお金の対策 (大和出版)

  • 69 読みたい
  • 68 現在読んでいるもの

発行元 鈴木雅人 .

    Download 認知症の親の介護に困らない「家族信託」の本 資産凍結、その前にしておくべきお金の対策 (大和出版) 本 Epub や Pdf 無料, 認知症の親の介護に困らない「家族信託」の本 資産凍結、その前にしておくべきお金の対策 (大和出版), オンラインで書籍をダウンロードする 認知症の親の介護に困らない「家族信託」の本 資産凍結、その前にしておくべきお金の対策 (大和出版) 無料で, 本の無料読書 認知症の親の介護に困らない「家族信託」の本 資産凍結、その前にしておくべきお金の対策 (大和出版)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 認知症の親の介護に困らない「家族信託」の本 資産凍結、その前にしておくべきお金の対策 (大和出版) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  杉谷範子
    • レーベル:  大和出版
    • 発売日:  2018年10月26日
    • 出版社:  PHP研究所
    • 商品番号:  4430000009244
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ●認知症になると財産が凍結されるって知っていますか? 「親の介護には親の貯金を使えばいい」と、たかをくくっているあなた。そう簡単にはいきません。親が認知症で判断能力を失い、財産が凍結されてしまうと、預貯金は下ろせないし、実家も売ることができなくなります。親の生活費から介護費用、介護施設への入居金まで、全てが子の負担となります。介護破産は他人事ではありません。資産の凍結を回避し、親が貯めた「万一の備え」を親自身が使う、いちばん賢い“財産管理・相続”の方法が、本書でご紹介する「家族信託」です。今後、65歳以上の5人に1人が認知症になると言われる今、絶対知っておくべき資産防衛術。 【PHP研究所】

あなたも好きかもしれません

認知症の親の介護に困らない「家族信託」の本(大和出版) 資産凍結、その前にしておくべきお金の対策 (大和出版) by 鈴木雅人 ダウンロード PDF EPUB F2