最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

アンのゆりかご―村岡花子の生涯―(新潮文庫)

  • 41 読みたい
  • 36 現在読んでいるもの

発行元 横関大 .

    Download アンのゆりかご―村岡花子の生涯―(新潮文庫) 本 Epub や Pdf 無料, アンのゆりかご―村岡花子の生涯―(新潮文庫), オンラインで書籍をダウンロードする アンのゆりかご―村岡花子の生涯―(新潮文庫) 無料で, 本の無料読書 アンのゆりかご―村岡花子の生涯―(新潮文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 アンのゆりかご―村岡花子の生涯―(新潮文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  村岡恵理
    • レーベル:  新潮文庫
    • 発売日:  2014年04月04日
    • 出版社:  新潮社
    • 商品番号:  4340008015731
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    戦争へと向かう不穏な時勢に、翻訳家・村岡花子は、カナダ人宣教師から友情の証として一冊の本を贈られる。後年『赤毛のアン』のタイトルで世代を超えて愛されることになる名作と花子の運命的な出会いであった。多くの人に明日への希望がわく物語を届けたい──。その想いを胸に、空襲のときは風呂敷に原書と原稿を包んで逃げた。情熱に満ちた生涯を孫娘が描く、心温まる評伝。 ※文庫版掲載の写真は、電子版では一部掲載していません。ご了承ください。

あなたも好きかもしれません

アンのゆりかごー村岡花子の生涯ー(新潮文庫) (新潮文庫) by 横関大 ダウンロード PDF EPUB F2

花子とアンの原作とも言える本ですがやはり文章で読んだ方がすんなり馴染む感じがします。オススメです。ここでつべこべいうよりまずは読んで欲しいです。
年寄り者で、電子書籍の使い方が不明でした。
まだ読んでおりませんが、テレビ番組も終了しすっかり忘れて居りました。折角なので、また,いつか読んで見たいと思います。
アンは大好きだったけど、村岡花子さんのことは知らなかった。TVが始まってすぐに読んでしまいました。自伝ではないけれど、ざっとしたことはわかります。脚本との違いを楽しみながら、TV観てます