最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

東大教授が考えるあたらしい教養 (幻冬舎新書)

  • 6 読みたい
  • 48 現在読んでいるもの

発行元 ハンス・ロスリング .

    Download 東大教授が考えるあたらしい教養 (幻冬舎新書) 本 Epub や Pdf 無料, 東大教授が考えるあたらしい教養 (幻冬舎新書), オンラインで書籍をダウンロードする 東大教授が考えるあたらしい教養 (幻冬舎新書) 無料で, 本の無料読書 東大教授が考えるあたらしい教養 (幻冬舎新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 東大教授が考えるあたらしい教養 (幻冬舎新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  藤垣裕子, 柳川範之
    • レーベル:  幻冬舎新書
    • 発売日:  2019年05月29日
    • 出版社:  幻冬舎
    • 商品番号:  4380000404625
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    「教養=知識量」という考え方はもう通用しない。ネットで検索すればあらゆる情報が瞬時に手に入る今、知識量の重要性は相対的に低くなっているからだ。東大教授2人が提唱する教養とは「正解のない問いに対し、意見の異なる他者との議論を通して思考を柔軟にし、〈自分がよりよいと考える答え〉にたどり着くこと」。その意味するところは何なのか? どうすればこの思考習慣が身につくのか? 人工知能の発展が著しい現代だからこそ、人間にしかできない能力を磨く必要がある。その要諦が詰まった一冊。

あなたも好きかもしれません

東大教授が考えるあたらしい教養 (幻冬舎新書) by ハンス・ロスリング ダウンロード PDF EPUB F2