最後に編集されたのは 管理者
23.11.2020 | 歴史

一休・骸骨

  • 23 読みたい
  • 47 現在読んでいるもの

発行元 松原吉田 .

    Download 一休・骸骨 本 Epub や Pdf 無料, 一休・骸骨, オンラインで書籍をダウンロードする 一休・骸骨 無料で, 本の無料読書 一休・骸骨オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 一休・骸骨 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  乃木
    • 発売日:  2017年12月06日
    • 出版社:  乃木
    • 商品番号:  1230002033365
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ──「善も悪もなさず、誰も救わずに生きろ」

    「僕」は如意の山に巣食う群盗の頭。春、残雪の山中に僕は或る武家の姫をさらい、これを売り飛ばした。その美しく侘しげな娘の面影にとらわれ、自らの善心を恐れてなお凶行を重ねる「僕」

    ほどなくして──、彼が犯して殺し、山中に打ち棄てた女の死骸を、一人の奇妙な僧が眺めているのに出くわした。僧は経を読むでもなく、弔うでもなく、ただただ死骸を眺めていた。

    「一休宗純」と名乗るこの怪僧との出会いに「僕」はにわかに発心。自ら罪科を負うて過酷な肉刑を生き延び、師となった一休の教えを胸にひとり乞食行に出るのであった。

    ──その教えとは罪を悔いることも罰を求めることも許されぬ、「何もするな」という戒めであった。

あなたも好きかもしれません

一休・骸骨 by 松原吉田 ダウンロード PDF EPUB F2