最後に編集されたのは 管理者
10.01.2021 | 歴史

やりたいことを全部やる!言葉術 (日経ビジネス人文庫)

  • 5 読みたい
  • 43 現在読んでいるもの

発行元 樺沢紫苑 .

    Download やりたいことを全部やる!言葉術 (日経ビジネス人文庫) 本 Epub や Pdf 無料, やりたいことを全部やる!言葉術 (日経ビジネス人文庫), オンラインで書籍をダウンロードする やりたいことを全部やる!言葉術 (日経ビジネス人文庫) 無料で, 本の無料読書 やりたいことを全部やる!言葉術 (日経ビジネス人文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 やりたいことを全部やる!言葉術 (日経ビジネス人文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  臼井由妃
    • レーベル:  日経ビジネス人文庫
    • 発売日:  2020年10月05日
    • 出版社:  日経BP
    • 商品番号:  4660005919988
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    累計15万部突破!

    「やりたいことを全部やる!」シリーズ最新刊!

    書下ろし!


    人間関係、仕事、人生……

    たったひと言ですべてがうまく回り出す。


    『やりたいことを全部やる!時間術』

    『やりたいことを全部やる!メモ術』に続くシリーズ第3弾。

    今回のテーマは「言葉術」。


    「やりたいことを全部やる!」ためには、

    周囲を巻き込み、味方をつくることが必須。

    本書では、最短で味方を増やし、

    望む結果を手に入れるための「ひと言」をエピソードと共に紹介。


    ●むずかしい課題には→「まずはやってみます」

    ●うまくいかない状況では→「ゴタゴタは成功の前触れ」

    ●共感を伝えるには→「たしかに」

    ●厳しい状況には→「楽しみですね」

    ●うまく話を本筋に戻すには→「なるほど。ところで」

    ●優位に交渉を進めるには→「仮に」

    ●“残念な人のやる気を引き出すには→「惜しい!」

    ●お願い事でYESをもらうには→「○○さんを見込んで」

    ●無茶ぶりの問いかけには→「今、思いついたのですが」

    ●オンとオフの切り替えには→「また週明けに!」

    ●次につながる断り方は→「今回は」


    対面からオンライン、メール、SNSまで……

    ビジネスでも日常でも役立つ「ひと言」の玉手箱。

あなたも好きかもしれません

やりたいことを全部やる!言葉術 (日経ビジネス人文庫) by 樺沢紫苑 ダウンロード PDF EPUB F2