最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

『論語』がわかれば日本がわかる (ちくま新書)

  • 51 読みたい
  • 31 現在読んでいるもの

発行元 荒川清秀 .

    Download 『論語』がわかれば日本がわかる (ちくま新書) 本 Epub や Pdf 無料, 『論語』がわかれば日本がわかる (ちくま新書), オンラインで書籍をダウンロードする 『論語』がわかれば日本がわかる (ちくま新書) 無料で, 本の無料読書 『論語』がわかれば日本がわかる (ちくま新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 『論語』がわかれば日本がわかる (ちくま新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  守屋淳
    • レーベル:  ちくま新書
    • 発売日:  2020年02月21日
    • 出版社:  筑摩書房
    • 商品番号:  5591227798210
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    理不尽な上下関係や努力信仰が幅をきかせ、抑圧的な組織の論理がまかり通る日本社会──。われわれの多くに刷り込まれたこのような常識や行動様式はどこから来るのでしょうか。江戸時代以降、中国の古典『論語』は、日本人の無意識の価値観のもととなってきました。本書では、『論語』や儒教のものの考え方を丁寧によみとき、さまざまな国際比較研究の知見と照らし合わせることで、わたしたち自身を無自覚のうちに縛るものの正体を解き明かします。己を知り、より自由に生きるための、現代人必須の教養書です。

あなたも好きかもしれません

『論語』がわかれば日本がわかる (ちくま新書) by 荒川清秀 ダウンロード PDF EPUB F2