最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

マルクス いま、コミュニズムを生きるとは? シリーズ・哲学のエッセンス

  • 93 読みたい
  • 96 現在読んでいるもの

発行元 梅木達郎 .

    Download マルクス いま、コミュニズムを生きるとは? シリーズ・哲学のエッセンス 本 Epub や Pdf 無料, マルクス いま、コミュニズムを生きるとは? シリーズ・哲学のエッセンス, オンラインで書籍をダウンロードする マルクス いま、コミュニズムを生きるとは? シリーズ・哲学のエッセンス 無料で, 本の無料読書 マルクス いま、コミュニズムを生きるとは? シリーズ・哲学のエッセンスオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 マルクス いま、コミュニズムを生きるとは? シリーズ・哲学のエッセンス 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  大川正彦
    • シリーズ名:  シリーズ・哲学のエッセンス
    • 発売日:  2004年11月27日
    • 出版社:  NHK出版
    • 商品番号:  4470093090000
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    自己責任論を超える思想 いまこそマルクスを読み直せ!


    私的所有という考えに仮借なき批判を加え、他者との分かち合いにもとづく政治体=コミュニズムを構想したマルクス。浅薄な自己責任論が強調される今こそ、そのポジティブなメッセージを汲み取るべきではないか? 個人主義を超える〈生の技法〉=コミュニズムの現代的可能性をさぐる。


    [内容]

    はじめに

    第一章 「私的所有」の感覚を疑う

    第二章 〈労働者身体〉はいかにつくられるのか

    むすびに──「集合的身体」のほうへ

    マルクス小伝

    読書案内

    あとがき

あなたも好きかもしれません

マルクス いま、コミュニズムを生きるとは? by 梅木達郎 ダウンロード PDF EPUB F2