最後に編集されたのは 管理者
05.01.2021 | 歴史

原発・放射能 子どもが危ない (文春新書)

  • 89 読みたい
  • 19 現在読んでいるもの

発行元 河田惠昭 .

    Download 原発・放射能 子どもが危ない (文春新書) 本 Epub や Pdf 無料, 原発・放射能 子どもが危ない (文春新書), オンラインで書籍をダウンロードする 原発・放射能 子どもが危ない (文春新書) 無料で, 本の無料読書 原発・放射能 子どもが危ない (文春新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 原発・放射能 子どもが危ない (文春新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  小出裕章, 黒部信一
    • レーベル:  文春新書
    • 発売日:  2014年05月28日
    • 出版社:  文藝春秋
    • 商品番号:  4390000000087
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    放射能にもっとも弱いのは、細胞分裂が活発な子どもたちだ。低線量被曝は「ただちに」健康に影響は与えない。しかし、どんな低線量の被曝にもリスクがある。十年後、二十年後に後悔しないために、今、大人が知っておくべきこと、具体的に子どものためにできることは何か。できる限り子どもを被曝から守るため、反骨の原子物理学者と長年チェルノブイリ子ども基金に関わってきた小児科医が、原発の最新情報を踏まえて、事実をわかりやすく伝える必読の書。

あなたも好きかもしれません

原発・放射能 子どもが危ない  (文春新書) by 河田惠昭 ダウンロード PDF EPUB F2