最後に編集されたのは 管理者
08.12.2020 | 歴史

井村雅代コーチの結果を出す力 あと「1ミリの努力」で限界を超える

  • 41 読みたい
  • 65 現在読んでいるもの

発行元 菊池理夫 .

    Download 井村雅代コーチの結果を出す力 あと「1ミリの努力」で限界を超える 本 Epub や Pdf 無料, 井村雅代コーチの結果を出す力 あと「1ミリの努力」で限界を超える, オンラインで書籍をダウンロードする 井村雅代コーチの結果を出す力 あと「1ミリの努力」で限界を超える 無料で, 本の無料読書 井村雅代コーチの結果を出す力 あと「1ミリの努力」で限界を超えるオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 井村雅代コーチの結果を出す力 あと「1ミリの努力」で限界を超える 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  井村雅代
    • 発売日:  2017年01月20日
    • 出版社:  PHP研究所
    • 商品番号:  4430000007426
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    「リオ五輪には出場さえできないかもしれない」……かつてメダル獲得が当たり前と思われていた日本シンクロチームは、長い低迷から抜け出せないでいた。その危機に、代表ヘッドコーチに復帰したのが、井村雅代コーチだ。井村コーチは、これまでの指導歴の中で最も苛酷だったと自らが語る猛練習を選手に課し、わずか一年数カ月後のリオ五輪で、見事、銅メダルを日本チームにもたらした。ではなぜ、井村コーチは、必ず結果を出すことができるのか。井村コーチは、自らの指導の根本は、限界からの努力を続ける「心の才能」を鍛えることにあると語る。そのために、選手たちにかけ続けた熱い言葉を集め、解説したのが本書だ。「できないわけがない。なぜならできるまでやるから」「結果が出てこそ初めて、がんばった日々も輝く」「チームワークという言葉は手抜き人間をつくる」など、若者からビジネスマンまで、心を励まして元気になれる名言が満載の書。 【PHP研究所】

あなたも好きかもしれません

井村雅代コーチの結果を出す力 あと「1ミリの努力」で限界を超える by 菊池理夫 ダウンロード PDF EPUB F2

この本は、シンクロのコーチとして、日本代表と中国代表を務め、現在も、日本代表のコーチとして、名将と言われている井村先生の本ですね。
日本代表として、頑張っていたのですが、日本人の選手がひ弱すぎて、コーチを辞任し、その代わり、中国のコーチに抜擢され、全く、メダルとは関係がなかった中国をロシアに次ぐ世界2位のレベルまで、押し上げましたからね。
その後、日本のシンクロ界の上層部も、井村先生を辞任させた事が失敗したと悟ったのか、また、日本代表に戻しましたが、井村先生がいなかった失われた時間は、大きく、なんとか、頑張っても、銅メダルしかとれない状況ですね。
まあ、井村先生がいなかった時は、メダルさえも、取れなかったのですから、やっと、体制が整ってきた感じですね。
井村先生も中国にコーチとして、教えて、良い経験を積まれたと思います。
コーチや指導者は、自らが、演じるのではなく、教え子がうまく演じるのを助言とサポートで、メダルを取らせないといけないので、大変なストレスだと思いますね。
井村先生は、鬼のような指導をしている事がテレビに出ていましたが、鬼だけでは、選手は、ついてこないと思いますね。
話は、本に戻すと、井村先生の経験談から、来る名言やエピソードが書いてあるので、単なるコーチングの本とは、違って、具体的に書かれてあって、面白いですね。
野球の野村監督の本も面白かったですが、シンクロの井村コーチの本もとても面白いですね。