最後に編集されたのは 管理者
05.02.2021 | 歴史

ピエール瀧の23区23時

  • 81 読みたい
  • 74 現在読んでいるもの

発行元 台湾大好き編集部 .

    Download ピエール瀧の23区23時 本 Epub や Pdf 無料, ピエール瀧の23区23時, オンラインで書籍をダウンロードする ピエール瀧の23区23時 無料で, 本の無料読書 ピエール瀧の23区23時オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ピエール瀧の23区23時 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  ピエール 瀧
    • 発売日:  2017年09月28日
    • 出版社:  産業編集センター
    • 商品番号:  4524863110770
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ピエール瀧(電気グルーヴ)が、静岡で生まれ育ったよそ者感覚で、20年住んだ東京の夜を、1年半かけてくまなく味わい歩いた!

    電子書籍版には、写真で取材を振り返るおまけページも収録!!


    ※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。


    夜散歩好きのピエール瀧が「23時前後に23区すべてをほっつき歩くと何が見えてくるか」を大実験した前代未聞の写真満載トークブック! 1区の散歩時間は最長8時間! 最短でも4時間! 「23時に写真を撮る」「100円ジュースの自販機があれば味見」の決めごと以外は風任せ。見たままをカメラにおさめ、感じたまましゃべるという作業を1年半もの間ひたすら続けた結果できた、夜の散歩の実験記録本。


    【困った時の案内人】

    森山直太朗(渋谷区)/じゅんご(中野区)/南陀楼綾繁(荒川区)/荒俣宏(板橋区)/小野寺宏友(墨田区)


    電子版では、紙の本ではモノクロだった写真がすべてカラーに。さらに、電子書籍出版記念として、写真で取材を振り返るおまけページ「巻末番外編」も収録!

あなたも好きかもしれません

ピエール瀧の23区23時 by 台湾大好き編集部 ダウンロード PDF EPUB F2