最後に編集されたのは 管理者
07.01.2021 | 歴史

分子レベルで見た触媒の働き 反応はなぜ速く進むのか (ブルーバックス)

  • 10 読みたい
  • 63 現在読んでいるもの

発行元 二井將光 .

    Download 分子レベルで見た触媒の働き 反応はなぜ速く進むのか (ブルーバックス) 本 Epub や Pdf 無料, 分子レベルで見た触媒の働き 反応はなぜ速く進むのか (ブルーバックス), オンラインで書籍をダウンロードする 分子レベルで見た触媒の働き 反応はなぜ速く進むのか (ブルーバックス) 無料で, 本の無料読書 分子レベルで見た触媒の働き 反応はなぜ速く進むのか (ブルーバックス)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 分子レベルで見た触媒の働き 反応はなぜ速く進むのか (ブルーバックス) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  松本吉泰
    • レーベル:  ブルーバックス
    • シリーズ名:  分子レベルで見た触媒の働き 反応はなぜ速く進むのか
    • 発売日:  2015年06月26日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000023209
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    化学反応には触媒が必要であるということは、化学を学んだ人なら誰でも知っていることです。では、なぜ触媒は、触媒としての働きをするのでしょうか? それを解き明かすには、触媒の表面で起こっていることを、分子レベルで調べる必要があります。本書は最新の表面科学の研究で明らかになったミクロでダイナミックな触媒の働きを、高校レベルの化学の知識で、興味深くかつ分かり易く解説します。(ブルーバックス・2015年6月刊)

あなたも好きかもしれません

分子レベルで見た触媒の働き 反応はなぜ速く進むのか (ブルーバックス) by 二井將光 ダウンロード PDF EPUB F2