最後に編集されたのは 管理者
26.11.2020 | 歴史

ミニッツブック版 うつになる人がもっている「うつになる考え方」を変える習慣 (カドカワ・ミニッツブック)

  • 62 読みたい
  • 95 現在読んでいるもの

発行元 宮島賢也 .

    Download ミニッツブック版 うつになる人がもっている「うつになる考え方」を変える習慣 (カドカワ・ミニッツブック) 本 Epub や Pdf 無料, ミニッツブック版 うつになる人がもっている「うつになる考え方」を変える習慣 (カドカワ・ミニッツブック), オンラインで書籍をダウンロードする ミニッツブック版 うつになる人がもっている「うつになる考え方」を変える習慣 (カドカワ・ミニッツブック) 無料で, 本の無料読書 ミニッツブック版 うつになる人がもっている「うつになる考え方」を変える習慣 (カドカワ・ミニッツブック)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ミニッツブック版 うつになる人がもっている「うつになる考え方」を変える習慣 (カドカワ・ミニッツブック) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  宮島 賢也
    • レーベル:  カドカワ・ミニッツブック
    • 発売日:  2013年07月25日
    • 出版社:  ブックウォーカー
    • 商品番号:  4332357300300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    うつになりやすい人は真面目で思慮深い人です。しかし、真面目な人ゆえに、「いい加減」、つまり、ちょうどいい具合に手を抜くことができず、何かと自分を追い詰め、結果として自分のことを価値のない存在だと考えてしまうのです。このように、うつになる人は、特有の「うつになる考え方」をもっています。うつになったとき、薬で症状を抑えても、原因を取り除かなければ再発する可能性が残ります。だから、原因をつくる「考え方」を変えていくことが大切です。本書は、医者である著者自身のうつ体験から見出した考え方を、日常でできる習慣のレベルに落とし込んだ著書『医者の私が薬を使わず「うつ」を消し去った20の習慣』から、その基本的な「考え方」の部分だけを抜粋し、再編集したものです。目次はじめに一、うつは薬では治せない二、うつになる「考え方」を変える三、考え方を変えるための習慣【ミニッツブック版特別付録】 あとがきにかえて【読了時間約 33分】

あなたも好きかもしれません

ミニッツブック版 うつになる人がもっている「うつになる考え方」を変える習慣 (カドカワ・ミニッツブック) by 宮島賢也 ダウンロード PDF EPUB F2

このミニ版で本書を購入するかどうか判断できるし、このミニ版でも十分内容が伝わってくる。今回は半額だったから購入しようと思ったが、正規価格なら微妙な価格だと思う。
20の習慣の内のほんの一部だけでした。
他の習慣も知りたい場合は別の本を買うように誘導されていました。