最後に編集されたのは 管理者
25.11.2020 | 歴史

天平の女帝 孝謙称徳―皇王の遺し文―(新潮文庫)

  • 36 読みたい
  • 75 現在読んでいるもの

発行元 澤田瞳子 .

    Download 天平の女帝 孝謙称徳―皇王の遺し文―(新潮文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 天平の女帝 孝謙称徳―皇王の遺し文―(新潮文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 天平の女帝 孝謙称徳―皇王の遺し文―(新潮文庫) 無料で, 本の無料読書 天平の女帝 孝謙称徳―皇王の遺し文―(新潮文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 天平の女帝 孝謙称徳―皇王の遺し文―(新潮文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  玉岡かおる
    • レーベル:  新潮文庫
    • 発売日:  2018年11月16日
    • 出版社:  新潮社
    • 商品番号:  4340008038911
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    奈良時代、二度の皇位についた偉大な女帝、孝謙称徳。彼女は生涯独身を貫き、民のため、国のため、平和な世のために、全力をつくした。大仏開眼供養、遣唐使の派遣。逆臣たちの内乱を抑え、僧道鏡を重用し、九州の民・隼人を侍童として置いたーー女帝の突然の死と遺詔の行方、秘められた愛の謎を追い、一人の人間として、そして女性としての人生を求めた女帝の真の姿を描く、感動の歴史小説。(解説・島内景二)

あなたも好きかもしれません

天平の女帝 孝謙称徳ー皇王の遺し文ー(新潮文庫) (新潮文庫) by 澤田瞳子 ダウンロード PDF EPUB F2