最後に編集されたのは 管理者
09.02.2021 | 歴史

口から食べる幸せを守る

  • 98 読みたい
  • 26 現在読んでいるもの

発行元 平野泰三 .

    Download 口から食べる幸せを守る 本 Epub や Pdf 無料, 口から食べる幸せを守る, オンラインで書籍をダウンロードする 口から食べる幸せを守る 無料で, 本の無料読書 口から食べる幸せを守るオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 口から食べる幸せを守る 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  小山 珠美
    • 発売日:  2017年06月28日
    • 出版社:  主婦の友社
    • 商品番号:  4444235390008
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    【電子版のご注意事項】

    ※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。

    ※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。

    ※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。

    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。

    また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。


    口からものが食べられない診断を受けた9000人以上の食事介助を行ってきた看護師が胃ろう大国日本の医療界に警鐘を鳴らす書。著者は2016年にNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」で紹介され、

    大反響を巻き起こした、食事介助の第一人者。

    「口から食べることは生きる権利」と語り、

    口から食べさせることを軽視している日本の現実に警鐘を鳴らす一冊。

    患者と患者家族の実情、患者家族がこれだけは知っておきたいこと、

    自分の大切な人に食事介助を受けさせたい時はどうしたらいいのか、

    医療関係者へのメッセージ、

    医療関係者やマスコミ関係者が見た著者と問題の本質などを幅広く紹介します。

    体験談の中には18才で胃ろうを迫られた男性、

    幼い子ども2人の母親である36才の女性など、

    高齢者以外でも「口から食べられなくなる可能性がある実例がストレートに語られています。

    大切な人が口から食べられないことで悩んでいる人、

    在宅介護で困っている人、医師から「胃ろう」の選択を迫られている人、

    食事介助をしている看護師さん、看護や介護の道を目指す学生の方必読です。

あなたも好きかもしれません

口から食べる幸せを守る by 平野泰三 ダウンロード PDF EPUB F2