最後に編集されたのは 管理者
11.01.2021 | 歴史

玉響の譜 無茶の勘兵衛日月録 : 17 (二見時代小説文庫)

  • 42 読みたい
  • 36 現在読んでいるもの

発行元 浅黄斑 .

    Download 玉響の譜 無茶の勘兵衛日月録 : 17 (二見時代小説文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 玉響の譜 無茶の勘兵衛日月録 : 17 (二見時代小説文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 玉響の譜 無茶の勘兵衛日月録 : 17 (二見時代小説文庫) 無料で, 本の無料読書 玉響の譜 無茶の勘兵衛日月録 : 17 (二見時代小説文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 玉響の譜 無茶の勘兵衛日月録 : 17 (二見時代小説文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  浅黄斑
    • レーベル:  二見時代小説文庫
    • シリーズ名:  無茶の勘兵衛日月録
    • 発売日:  2019年12月06日
    • 出版社:  二見書房
    • 商品番号:  7275278922001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    無茶勘第17弾!


    越前大野藩主松平直良は、国帰りの折、高齢(七十四歳)から病いに伏し、帰府が遅れていた。延宝五年(一六七七)十一月、病い癒えた直良の将軍拝謁の日。藩御耳役の落合勘兵衛は、江戸留守居役の松田与左衛門から、逼迫した藩財政の現状を聞かされた。飛び領地の不正と、新銅山開発投資が主因──と。やがて藩滅亡の新たな危機が……

あなたも好きかもしれません

玉響の譜 無茶の勘兵衛日月録17 (二見時代小説文庫) by 浅黄斑 ダウンロード PDF EPUB F2