最後に編集されたのは 管理者
12.01.2021 | 歴史

選書日本中世史 3 将軍権力の発見 (講談社選書メチエ)

  • 14 読みたい
  • 91 現在読んでいるもの

発行元 早島大祐 .

    Download 選書日本中世史 3 将軍権力の発見 (講談社選書メチエ) 本 Epub や Pdf 無料, 選書日本中世史 3 将軍権力の発見 (講談社選書メチエ), オンラインで書籍をダウンロードする 選書日本中世史 3 将軍権力の発見 (講談社選書メチエ) 無料で, 本の無料読書 選書日本中世史 3 将軍権力の発見 (講談社選書メチエ)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 選書日本中世史 3 将軍権力の発見 (講談社選書メチエ) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  本郷恵子
    • レーベル:  講談社選書メチエ
    • シリーズ名:  選書日本中世史 3 将軍権力の発見
    • 発売日:  2015年07月24日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000023671
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    選書日本中世史 第3弾! 公家政権と武家政権と寺社勢力……室町幕府の傑出した統治構造とは!? 室町幕府にできて、鎌倉幕府にはできなかったこと。それは、「太平の世」前夜の、動乱の続く地方に対して中央政権として安定的に君臨することである。そのために室町幕府が考え出した統治構造とは? 自明のものとされてきた将軍の主従性的支配権に一石を投じ、天皇・公家の持つ力の本質を検証することで、明らかになった将軍権力とは、いったいどんなものだったのか? 「わかりにくい中世をどうわかりやすくするか」の大問題に真っ向から挑む、刺激に満ちた1冊。(講談社選書メチエ)

あなたも好きかもしれません

選書日本中世史 3 将軍権力の発見 (講談社選書メチエ) by 早島大祐 ダウンロード PDF EPUB F2

面白かったので「選書日本中世史」で検索してみたのだけれど、これ一冊しかないのですね、電子書籍になっているのは。実質的に日本を支配していた北条氏が、関東申次の西園寺と同格な将軍の家来ということで、西園寺氏家司と同格扱いだったとか。面白くてたまらない。