最後に編集されたのは 管理者
30.12.2020 | 歴史

島はぼくらと (講談社文庫)

  • 70 読みたい
  • 43 現在読んでいるもの

発行元 辻村 深月 .

    Download 島はぼくらと (講談社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 島はぼくらと (講談社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 島はぼくらと (講談社文庫) 無料で, 本の無料読書 島はぼくらと (講談社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 島はぼくらと (講談社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  辻村深月
    • レーベル:  講談社文庫
    • シリーズ名:  島はぼくらと
    • 発売日:  2016年08月12日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000031209
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    この島の別れの言葉は「行ってきます」。きっと「おかえり」が待っているから。   瀬戸内海に浮かぶ島、冴島。朱里、衣花、源樹、新の四人は島の唯一の同級生。フェリーで本土の高校に通う彼らは卒業と同時に島を出る。ある日、四人は冴島に「幻の脚本」を探しにきたという見知らぬ青年に声をかけられる。淡い恋と友情、大人たちの覚悟。旅立ちの日はもうすぐ。別れるときは笑顔でいよう。

あなたも好きかもしれません

島はぼくらと (講談社文庫) by 辻村 深月 ダウンロード PDF EPUB F2