最後に編集されたのは 管理者
22.11.2020 | 歴史

アトポス (講談社文庫)

  • 3 読みたい
  • 84 現在読んでいるもの

発行元 綾辻行人 .

    Download アトポス (講談社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, アトポス (講談社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする アトポス (講談社文庫) 無料で, 本の無料読書 アトポス (講談社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 アトポス (講談社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  島田荘司
    • レーベル:  講談社文庫
    • シリーズ名:  アトポス
    • 発売日:  2014年10月31日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000018800
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    虚栄の都・ハリウッドに血でただれた顔の「怪物」が出没する。ホラー作家が首を切断され、嬰児が次々と誘拐される事件の真相は何か。女優・松崎レオナの主演映画『サロメ』の撮影が行われる死海の「塩の宮殿」でも惨劇は繰り返された。甦る吸血鬼の恐怖に御手洗潔が立ち向かう。渾身のミステリー巨編が新たな地平を開く。

    [作者のコメント]
    1年に1作、大長編を発表していた時期の、締めの一作ですね。スターのレオナが主軸なので、やはりハリウッドの香りが色濃くただよいます。当時はLA在住で、雑事にわずらわされることもなく、執筆にかけるエネルギーと、充分な推敲の時間が取れました。

    [営業担当T コメント]
    長編第7作です。『水晶のピラミッド』と同じく、ハリウッドの映画撮影現場が事件の舞台となり、今度は松崎レオナが殺人容疑者になってしまいます。そこに吸血鬼伝説もからみ、展開は波乱万丈。サロメ役に入れ込むあまり、レオナの精神はバランスを失いつつあるのでなおさらハラハラします。レオナを救えるのは御手洗だけですが、その登場は物語が4分の3過ぎてから。待たせます! そこから圧倒的な推理力と行動力で一気に謎を解く、そのスピード感は圧巻です。なお石岡くんは残念ながら、長編で初めて登場しません。
あなたも好きかもしれません

アトポス (講談社文庫) by 綾辻行人 ダウンロード PDF EPUB F2