最後に編集されたのは 管理者
29.01.2021 | 歴史

秘本三国志(六) (文春文庫)

  • 91 読みたい
  • 35 現在読んでいるもの

発行元 陳舜臣 .

    Download 秘本三国志(六) (文春文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 秘本三国志(六) (文春文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 秘本三国志(六) (文春文庫) 無料で, 本の無料読書 秘本三国志(六) (文春文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 秘本三国志(六) (文春文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  陳舜臣
    • レーベル:  文春文庫
    • シリーズ名:  秘本三国志
    • 発売日:  2014年05月28日
    • 出版社:  文藝春秋
    • 商品番号:  4390000000610
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    曹操、劉備、それに劉備が義兄弟の盃をかわした関羽、張飛とおなじみの英雄豪傑たちは死んだ──動乱の世は、魏、呉、蜀の三国鼎立で、小康を保ってはいる。蜀の智将・諸葛孔明は、まず南方を平定し、後ろをかためたうえで、出師の表をたてまつって魏を討つ。しかし、参謀・馬謖のせいで敗れ、“泣いて馬謖を斬った”。孔明はついに仲秋の五丈原で陣没し、“死せる孔明、生ける仲達を走らす”と後世の語り草を生む。陳史観によるこの異色の『三国志』も本巻をもって完結。

あなたも好きかもしれません

秘本三国志(六)  (文春文庫) by 陳舜臣 ダウンロード PDF EPUB F2